ベビーソープ泡タイプおすすめ比較5選|ベビーソープのもちもち泡で赤ちゃんのスキンケア

ベビーソープの泡タイプは赤ちゃんの乾燥対策に欠かせません。ベビースキンケア、保湿にばかり注力していませんか?乳児湿疹やあせも、おむつかぶれなどの肌荒れ対策には、保湿ケア以外にも、実は泡タイプのベビーソープを使ったお風呂がとても大事!ベビーソープの泡の力で、赤ちゃんの繊細で乾燥しやすいお肌をやさしく洗ってキレイに保ちましょう。今回は、赤ちゃんに優しいベビーソープ泡タイプを比較してご紹介します!

乳児湿疹や肌荒れ対策に泡タイプのベビーソープが必需品!

赤ちゃん 泡 お風呂 ベビーソープ

赤ちゃんの皮膚は、大人の半分ぐらいの薄さで状態が不安定。傷つきやすく、とてもデリケートです。

さらに乾燥しやすい状態なので、乳児湿疹やあせも、アトピー性皮膚炎のような様々な肌荒れなどのトラブルを起こしやすいのです。

そんな赤ちゃんのお肌の乾燥と肌荒れを予防するためには、毎日のベビースキンケアが大切です!

ベビースキンケアといえば、保湿剤には気を遣っているママは多いですが、見落としがちなのが泡タイプベビーソープを使った赤ちゃんのお風呂ケアの重要性。

一見モチモチできれいな印象の赤ちゃんの肌には、ベビーソープを使う必要はないと思っているママもいますが、それは大きな間違い!

赤ちゃんの健康なお肌を保つスキンケアの基本は、泡タイプのベビーソープで清潔にすることです。

赤ちゃんは大人の2倍汗っかき!?

もともと赤ちゃんの体は、約70%が水分でできています。そして、体は小さくても赤ちゃんの汗腺の数は大人と同じで、何と大人の2倍もの汗をかくと言われています。

さらに、赤ちゃんは新陳代謝が活発なため、汗や垢で皮膚が汚れ毛穴が詰まってしまい、あせもや乳児湿疹を起こしやすいのです。

そのため、新生児の内から沐浴やお風呂では、泡タイプのベビーソープを使って、汗や皮脂汚れをキレイに洗い流してあげる必要があります。

新生児の赤ちゃんは皮脂の分泌が盛ん!

生後2ヶ月頃までの新生児期は、ママから譲り受けたホルモンの影響で、皮脂の分泌量が多く、「脂漏性湿疹」「新生児ニキビ」といった皮脂が原因の乳児湿疹が起きやすい性質があります。

乾燥肌にもお風呂は必要

生後3ヶ月を過ぎた頃からの赤ちゃんの肌は、新生児期から一転し、急激に乾燥とカサカサが進んでいきます。

乾燥していても、保湿ケアの前にはお肌を清潔にしてあげることは必須です。

お風呂上がりのやわらかい肌は保湿剤が浸透しやすく、より効果を高めてくれます。

なお、大人用のボディーソープや石鹸では、カサカサ乾燥肌を悪化させてしまい、肌トラブルを引き起こしかねません。

赤ちゃん専用の泡のベビーソープなら、たっぷりの泡で赤ちゃん傷つけずに洗うことができます。

ベビーソープは泡タイプがおすすめ

ベビーソープ 泡 赤ちゃん おすすめ

泡タイプのベビーソープなら赤ちゃんのデリケートな肌を傷付けない

赤ちゃんの肌は薄くてバリア機能が未熟、少しの摩擦でも傷つきやすいのです。

ベビースキンケアに清潔が大切とはいっても、赤ちゃんの肌をゴシゴシ洗うのは厳禁!ベビーソープの泡が皮膚の汚れをしっかり洗い落としてくれます。

ベビーソープの泡をやさしく転がすイメージで、撫でるように洗ってあげましょう。

泡切れのよいベビーソープですすぎ残しを防ぐ

ベビーソープのすすぎ残しは、肌荒れを引き起こすもと。泡切れのよいベビーソープであれば、赤ちゃんを保湿しながらも、さっぱりと洗い流してくれるのでおすすめです。

泡タイプのベビーソープはママにとっても使い勝手が抜群

ママは、赤ちゃんを片手で抱きながら洗います。首がすわっていない赤ちゃんであれば、なおさら大変ですよね。

ベビー石鹸や液状タイプのベビーソープは、赤ちゃんを洗う前にまずしっかりと泡立てなければいけないため、ママにも赤ちゃんにも負担が大きい点がデメリット。

赤ちゃんのお風呂タイムは、できるだけスムーズに短時間で終わらせたいもの。

使い勝手の面でいっても、片手で泡が出てくる泡タイプのベビーソープはやはりおすすめです!

ベビーソープ泡タイプおすすめ比較5選!

赤ちゃんの肌を保湿しながら、やさしく洗ってくれる、おすすめの泡タイプのベビーソープを比較してみました!

先輩ママたちからの口コミ評価も参考に、赤ちゃんの肌に合った泡ベビーソープを選んでみてください。

ベビーソープ泡タイプおすすめNo.1 アロベビー ベビーソープ

ベビーソープ 泡 アロベビー
出典:www.alo-organic.com

【容量】
250ml
【価格】
1950円(税抜)

国産オーガニックのベビースキンケアグッズの定番ブランド「アロベビー」の泡タイプベビーソープが人気もおすすめ度もNo.1!

石油系界面活性剤やパラベンを一切使用しておらず、99%以上が天然由来成分のオーガニックベビーソープなので、赤ちゃんの頭から体まで安心して全身を洗えます。

泡立ちと泡切れの良さには定評のあるベビーソープで、クリーミーな泡で汚れをしっかり落としつつも、肌トラブルの要因となる洗い残しを防いでくれます。

アロベビーのミルクローションとのダブル使いで、乳児湿疹が治ったという口コミが広がり大人気の泡ベビーソープです!

ベビーソープ アロベビー
アロベビー ベビーソープの口コミ

口コミ1:乳児湿疹で苦しんでいた時期がありました。こまめに汗を拭いたり、体を洗って対応していたのですが、普通のソープや石鹸だと、乳児湿疹がなかなか良くなりませんでした。

肌に優しく、洗い流しやすいようなベビーソープを探していたところ、偶然みつけたのがアロベビーのベビーソープでした。

1~2週間使ってみると、乳児湿疹も治まってきました。乳児湿疹で悩んでいる人にはおすすめです!

口コミ2:ボトルが使いやすく、片手で押しても安定感があるのが助かってます。最近では、息子も自分で使いたがるようになりました。

香りも気に入っているので、アロベビーのミルクローションとベビーオイルも購入しました!

口コミ3:本当に良いベビーソープで気に入っているので、リピートしようと考えています。

娘が敏感肌で、体を洗うときや体に塗るクリームにも気をつけていましたが、アロベビーのベビーソープは、敏感肌の娘に安心して使うことができます。

詳細 バナー

こちらもおすすめ!アロベビー ベビーソープ(詰め替え用)

アロベビー ベビーソープ 詰め替え用
出典:www.alo-organic.com

【容量】
400ml
【価格】
2700円(税抜)

アロベビーのベビーソープに、便利な詰め替え用が登場!400mlとたっぷり入っている点も嬉しいポイントです。

すでにアロベビーのベビーソープをお持ちのママは、詰め替えタイプのリピートをおすすめします!

ベビーソープ泡タイプおすすめNo.2 アラウベビー 泡全身ソープ

ベビーソープ アラウベビー

【容量】
450ml
【価格】
800円(税抜)

「赤ちゃんのために毎日使うものだから、素材にこだわった安心なものを使いたい。」の考えのもと、開発されたアラウのベビーソープ。

ベビーソープの成分は、合成界面活性剤、リン酸塩、エデト酸塩、合成香料、着色料、保存料などが不使用の無添加。

泡タイプのベビーソープなので、使いやすさも抜群◎です。

何といっても、450mlで800円というお値段が魅力的。子供が多い家庭など、コスパを重視するママにおすすめしたい、泡ベビーソープです!

アラウベビー 泡全身ソープの口コミ

口コミ1:赤ちゃんが敏感肌なので、某大手から出ている泡ベビーソープなどはちょっと使っただけで肌荒れしてしまうのですが、こちらは毎日使ってもまるで大丈夫でした。

口コミ2:押しやすく安定感あるボトルも、泡がたっぷり出てくるところも良かったです。サッパリが好きな人に特におすすめです!

口コミ3:泡切れはとてもいい!洗い上がり肌が少しキシキシするので、油が取れすぎたのかな?とも思いましたが、しっかり汚れが取れていると感じるのでいいと思います。

ベビーソープ泡タイプおすすめNo.3 ママアンドキッズ ベビー全身シャンプー フレイチェ

ベビーソープ ママアンドキッズ

【容量】
400ml
【価格】
1512円(税込)

3番目におすすめしたいベビーソープは、皮膚科専門医のもと、赤ちゃんとママのスキンケアグッズを開発している、ママアンドキッズの製品です。

植物由来のアミノ酸系の泡のベビーソープで、肌の潤いはキープしたまま、優しく洗ってくれます。

保湿力が高い泡のベビーソープのため、中には「洗い上がりのしっとり感が気になる」との声も挙がっています。

また泡切れがそこそこなようで、汚れが落ち切っているのか心配になるママもいるようです。

ママアンドキッズ ベビー全身シャンプー フレイチェの口コミ

口コミ1:一歳の息子がアトピーと診断されたので、ママアンドキッズのベビーソープに変えてみたところ、みるみるうちに落ち着いてきました。

口コミ2:ふわふわの泡が出てきて便利!洗いあがりがすごくしっとりしていて乾燥が治ってきました。目に入っても染みません。

口コミ3:洗浄力がそれなりなのか、若干洗い上がりの後の髪が臭います・・・。ものは良いと思っているので、肌の弱い赤ちゃんには良いのではないでしょうか。

ベビーソープ泡タイプおすすめNo.4 MINON(ミノン)ベビー全身シャンプー

ベビーソープ ミノン

【容量】
350ml
【価格】
1296円(税込)

テレビCMなどでもお馴染みの、第一三共ヘルスケアのミノンのベビー専用の全身シャンプーです。

植物性アミノ酸系の洗浄成分を配合している柔らかい泡で、赤ちゃんの繊細なお肌をやさしく洗い上げてくれます。

保湿洗浄で肌の潤いを守りながら、しっかり汚れを洗い流すため、洗い上がりはしっとり。

さっぱり感が足りないというママもいるようですが、乾燥が激しい赤ちゃんや、敏感肌の大人には良いかもしれません。

MINON(ミノン)ベビー全身シャンプーの口コミ

口コミ1:乾燥する時期でもしっかり保湿され、うちの子は肌荒れ知らず。体質もあるのかも知れませんが、乳児湿疹もできませんでした。

口コミ2:初めて使用したときは、ぬるぬるがいつまでも取れずに、不安に思っていました。しかしこちらはその使用感が残るのは普通とのことなので、むしろ保湿力が高いのかと納得しています。

口コミ3:大人用のミノン全身シャンプーしっとりタイプは、泡立ちが少し悪く感じていました。なので最初から泡で出るコチラを使用していますが、大人用と同様に泡の「持ち」が惜しい印象があります…。

ベビーソープ泡タイプおすすめNo.5 ドルチボーレ ベビーソープ

ドルチボーレ ベビーソープ

【容量】
300ml
【価格】
3456円(税込)

最後にご紹介するベビーソープは、無添加のドルチボーレ。

開発にあたり、「余計なものを入れないこと」と「保湿成分」というこだわりを持って作られたベビーソープです。

特に水にこだわり、非加熱天然水「天使の希水」を使用しています。

一方で、ベビーソープに配合されている保湿成分を「天然でやさしい」というものの、馴染みない成分が多く含まれており、赤ちゃんに本当にやさしいのか素人にはわかりづらい点があります。

また、高価格なためコスパがあまり良くない点がマイナスのポイントに…。

ドルチボーレ ベビーソープの口コミ

口コミ1:使用開始から2ヶ月。息子の肌はとっても綺麗!

私自身も洗顔してみましたが、洗い上がりはつっぱらずしっとりした感じです。

ただ泡切れが悪いのか?ぬるぬるが残るので、しっかり流さないとダメかなー。

口コミ2:赤ちゃん用の石鹸を使っていたものの、大変で…。片手で使用でき、本当に本当に肌に負担の少ない安全なものを探していて、たどり着きました!

お値段が高いのがつらいところ。あの肌の状態を思うと良いのか…といった感じですね。

口コミ3:値段も良いのでかなり期待してましたが、今までは使っていた千円以下のものと大して変りないかなと。

入浴後も、以前と同様に乾燥している感じはあります。

ベビー石鹸にリキッドタイプ、泡タイプのベビーソープ以外は使ってはいけないの?

疑問 ?

使い勝手や泡立ち・泡切れの面ではやっぱり泡タイプ

泡タイプ以外のベビーソープが、必ずしも赤ちゃんによくないわけではありません。

なぜならば、ベビーソープ選びで一番大切なのは成分の安全性だからです。

どのタイプのベビーソープでも、赤ちゃんにやさしい成分で処方されていて、保湿力のあるものであれば問題はありません。

しかし、泡タイプのベビーソープ以外の場合のデメリットとして多く声が寄せられるのは、以下です。

1.泡立てるのに時間がかかって使いづらい
2.泡立ちが悪い

上述のような、使い勝手の悪さに苦労するママが多数です。

ベビーソープは毎日使うものなので、忙しいママにとっては使いやすさも大切なポイントということが伺えます。

また、赤ちゃんのお肌にとっても、泡立ちと泡切れのよさはとても重要です!その点でも、泡タイプのベビーソープは特におすすめだといえます。

泡タイプ以外のおすすめベビーソープ

泡タイプ以外のベビーソープも知りたいという人には、次のベビーソープがおすすめです。赤ちゃんに限らず、敏感肌の大人の人もぜひ参考にしてみてください。

ヴェレダ ベビーウォッシュ&シャンプー

ベビーソープ ヴェレダ

【容量】
200ml
【価格】
1,728円(税込)

オーガニックスキンケアのパイオニアである「ヴェレダ」のベビーソープ。

抗炎症成分であるカレンドラが配合されており、やさしくしっかりと洗い上げてくれます。

赤ちゃんにも安心して使えるベビーソープですが、チューブタイプは泡立てるのに少し手間になるところが残念。

エルバビーバ ベビーボディウォッシュ

ベビーソープ エルバビーバ

【容量】
175ml
【価格】
2,376円(税込)

カリフォルニア発の人気オーガニックコスメブランド「エルバビーバ」のリキッドタイプオーガニックベビーソープです。

おしゃれなパッケージで、スタイリッシュなママやギフトにおすすめ。

泡立ちが悪いところや、ボトルが細く安定感がない点が使い勝手の面で惜しいところです。

ピジョン オーガニクスベビーソープ

ピジョン オーガニクス ベビーソープ

【容量】
130ml
【価格】
1,620円(税込)

生まれたその日から使える、オーガニックスキンケアに着目した「ピジョン」の液体ベビーソープです。

保湿力の高い、バオバブシードオイルが配合されています。

赤ちゃんに安心して使えますが、液体タイプなので泡立てる手間が少し面倒にはなります。

泡タイプのベビーソープ選びのポイント

赤ちゃん ベビーソープ

ベビーソープは、お肌の繊細な赤ちゃんに毎日使うからこそ、成分と使い心地にとことんこだわりたいですよね。

「安いから」「近所で手に入るから」などの理由だけで選ぶのは、あまりおすすめできません。

ベビーソープによって、赤ちゃんの乳児湿疹が治ったり乾燥が悪化したり・・・肌トラブルに大きく影響するため、赤ちゃんのお肌に合う泡タイプのベビーソープを使いましょう。

以下のベビーソープ選びのポイントを、しっかりとおさえて選んでみてください!

ポイント1.オーガニックのベビーソープがおすすめ

ベビーソープ オーガニック

デリケートな赤ちゃんに使うベビーソープ選びは、オーガニックのやさしい成分こだわりましょう。

パラベンや、石油系の界面活性剤などの化学成分が含まれたベビーソープは、赤ちゃんには刺激が強く、肌荒れの原因になってしまう場合もあります。

いくら汚れがしっかり落ちてすっきりしても、赤ちゃんの肌にやさしいベビーソープでなければ意味がありません。

天然由来成分のベビーソープや、無添加のベビーソープ、無香料・無着色でお肌に負担をかけない、低刺激のオーガニックのベビーソープを選ぶようにしましょう。

ポイント2.泡立ち・泡切れの良いベビーソープがおすすめ

ベビーソープ 泡切れ 泡立ち

ベビーソープの成分を洗い残してしまうと、乳児湿疹などの様々なトラブルの原因に繋がります。

また、赤ちゃんのお風呂は短時間で済ますこともポイント!

一方で、傷つきやすい赤ちゃんの肌を、ゴシゴシ洗うことはおすすめできません。

繊細な赤ちゃんのお風呂タイムには、泡立ち・泡切れのいいベビーソープが必須です。

泡タイプのベビーソープであれば、ふわふわの泡がしっかりと汚れを浮き出し、すっきりと洗い流してくれるのでおすすめ!

ポイント3.赤ちゃんを抱えながら片手で使える泡タイプベビーソープが使いやすい◎

赤ちゃん お風呂 泡 ベビーソープ

ママ一人で赤ちゃんをお風呂に入れているときは、片手しか使えません。

特に新生児から首が座るまでの赤ちゃんの沐浴は、ママは左手で赤ちゃんの首を支えながら身体を洗ってあげます。

液状や固形のベビー石鹸では、いくら成分が良くても、使いづらく長続きしないかもしれませんね。

そんなとき、泡タイプのベビーソープであれば泡立てる必要がなく、便利です。

さらに片手で押しても倒れないボトルのベビーソープが使いやすく、おすすめですよ。

ポイント4.ママの口コミ評価の高い泡ベビーソープがやっぱり間違いない!

人気 ベビーソープ 口コミ

数あるベビーソープの中でも、どの泡ベビーソープを選べばいいのか、特に新米ママは迷ってしまいますよね。

そんなときは、Amazonをはじめとする通販サイトでの口コミがとても参考になります。

赤ちゃんの肌荒れ、乳児湿疹、乾燥肌、に効くのか?また、使い心地に関するレビューはチェックしておきましょう。

保湿成分や泡立ち、泡切れ、洗い上がりなども大切です。

先輩ママ達のリピート率の高いベビーソープは、効果が期待できるため特に注目したいポイントとして参考にしてみましょう。

ポイントをおさえているアロベビーベビーソープがやっぱりおすすめ!

ベビーソープ アロベビー

上記で挙げた4ポイントをクリアしているのが、おすすめ比較5選でもトップになったアロベビーのベビーソープ!

多数のママモデルが愛用していたり、Amazonや楽天でも人気ナンバー1と口コミで人気が広がっているベビーソープです。

ベビーソープのもちもち泡とママの愛情で赤ちゃんをやさしくケア

ベビーソープ 泡

赤ちゃんのお肌にとって安全で、安心して使える泡タイプのベビーソープを選ぶことも、大切なケアのひとつ。

毎日のバスタイムで、赤ちゃんの成長を見守る楽しみを味わいながら、将来の健やかな肌をママの手でつくってあげましょう。